福岡の税理士はさかもと税理士事務所(税務・会計・確定申告・節税等)

〒819-0002
福岡市西区姪の浜4-22-50 クレインタートル弐番館801
地下鉄姪浜駅から徒歩2分のさかもと税理士事務所です。


トップページ さかもと税理士事務所について ご契約方法 料金表 よくある質問 お客様の声 お問い合わせ

3分税金講座(その2) 法人税の税率は2本立て - 税理士Web講座

»2011年2月8日 (火)

昨日の話で、法人税の税率が30%から25.5%へ引き下げられたって話しましたけど、これはあくまで、「原則」の話です。

法人税は会社の利益に対してかけられる税金ですけど、大企業の場合はこの25.5%っていう税率1本だけです。利益が1億なら法人税は2千550万円、10億なら2億5千5百万円です。

でも、中小企業は違います。どう違うかというと

税率が2本立て!

になってます。

大企業と同じ25.5%と中小企業用の15%というふたつの税率です。で、これをどう使い分けるかというと、さっき「法人税は会社の利益に対してかけられる」って言いました。

つまり、利益のうち年間ベースで8百万円の部分に対して15%。それを超える分については25.5%の税率で税金を計算するということです。

だから、年間の利益が1千万だったら、8百万円×15%=120万と、8百万円をこえる2百万に対して25.5%の51万円。ふたつ合わせて171万円が法人税ということになります。

これが大企業だと、税率は25.5%1本ですから255万円。差額は84万円。中小企業にとっては決して小さな金額じゃありませんよね。

■今日のポイント
中小企業だけに適用される法人税の税率
①利益のうち年間800万円までの部分について   15%
②利益のうち年間800万円をこえる部分について 25.5%

もっと詳しくお知りになりたい時は・・・福岡の税理士・坂本税理士事務所へお問合せ下さい。

税務・会計のことならおまかせ下さい!初回無料相談実施中!先ずは、お問合せ下さい!

お問合せ・ご質問は初回無料相談でお気軽に ※税務や会計に関する一般的なご質問でも結構です

さかもと税理士事務所 対応エリア一覧

福岡市早良区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市中央区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市東区
※上記以外の地域でも対応いたします。お気軽にご連絡ください。
さかもと税理士事務所メイン・サイド終了
さかもと税理士事務所サイトマップ - トップページ
さかもと税理士事務所についてご契約方法料金システム・料金表よくある質問お客様の声税理士の仕事業務提携先アクセスお問い合わせ無料小冊子お申し込みすぐわかる!3分税金講座所長ブログ