福岡の税理士はさかもと税理士事務所(税務・会計・確定申告・節税等)

〒819-0002
福岡市西区姪の浜4-22-50 クレインタートル弐番館801
地下鉄姪浜駅から徒歩2分のさかもと税理士事務所です。


トップページ さかもと税理士事務所について ご契約方法 料金表 よくある質問 お客様の声 お問い合わせ

3分税金講座(その12) 費用の“ベツダンノサダメ” - 税理士Web講座

»2011年2月20日 (日)

税務上の「損金」の話を続けます。

「損金」っていうのは、つまり、売上原価や販管費、それと損失のこと。ただし、

1.それらには「別段の定めがあるものを除き」っていう“断り書き”があって
2.販管費からは「事業年度終了の日までに債務の確定しないもの」が除かれる

っていうのが忘れちゃいけないポイントです。

で、先ずは「別段の定め」から。

コトバは何か、ギョウギョウしいですけど、要は、税務独自のオキテで、会計上、費用に上げても、税務上は「認めんぞーっ」っていうヤツです。

これ、いっぱいあります。

全部書いてたら、日が暮れて、夜が明けちゃうぐらいいっぱいあります。

ということで、代表的なヤツをひとつ。

役員賞与の損金不算入。

これ、役員の賞与は費用として認めん!っていう規定です。会計上はもちろん費用ですけど、税務上は認められていない。

役員賞与は利益処分で、つまり税引後の利益の処分としてやんなさいという旧来の考え方が残っているからです。

税務も、基本的には収益や費用は「一般に公正妥当と認められる会計処理の基準に従って計算されるものとする」って規定になってるんですけどね。

ということで、「損金」の話はまだ続きます。

もっと詳しくお知りになりたい時は・・・福岡の税理士・坂本税理士事務所へお問合せ下さい。

税務・会計のことならおまかせ下さい!初回無料相談実施中!先ずは、お問合せ下さい!

お問合せ・ご質問は初回無料相談でお気軽に ※税務や会計に関する一般的なご質問でも結構です

さかもと税理士事務所 対応エリア一覧

福岡市早良区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市中央区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市東区
※上記以外の地域でも対応いたします。お気軽にご連絡ください。
さかもと税理士事務所メイン・サイド終了
さかもと税理士事務所サイトマップ - トップページ
さかもと税理士事務所についてご契約方法料金システム・料金表よくある質問お客様の声税理士の仕事業務提携先アクセスお問い合わせ無料小冊子お申し込みすぐわかる!3分税金講座所長ブログ