福岡の税理士はさかもと税理士事務所(税務・会計・確定申告・節税等)

〒819-0002
福岡市西区姪の浜4-22-50 クレインタートル弐番館801
地下鉄姪浜駅から徒歩2分のさかもと税理士事務所です。


トップページ さかもと税理士事務所について ご契約方法 料金表 よくある質問 お客様の声 お問い合わせ

3分税金講座(その19) 節税対策 - 税理士Web講座

»2011年2月27日 (日)

さて、これまでは、比較的、地味なテーマが多かったので、まぁ、ちょっと気分を変えて、おもしろそうなところもやってみようかなと。というわけで今日からは「節税対策」です。

で、最初に「節税とは何ぞや?」というところからスタートします。

「節税」ということと時々、かん違いされるものに「脱税」というのがあります。それから、これはほとんどなじみのないコトバかも知れませんけど「租税回避」っていうものもあります。

「節税」っていうのは、合法的に払う税金を少なくする方法のこと。これに対して「脱税」は法律違反。意味は全く違います。

たとえば、決算期が近づいて来て、どうも、今期予想以上に利益が出そうだと。で、どうせ税金払うんなら、その分、従業員にボーナス払っちゃえと。そうすると、まぁ、お金出ていきますけど、税金も安くなります。

もちろん、これは、法律で認められた正当な“節税策”です。

一方、同じく利益は出そうなんだけど、従業員に賞与なんか払いたくないと。で、もちろん税金も払いたくないから、期末にアルバイト雇ったことにして人件費増やしとけとなったら、これは、もちろん、法律違反。完全にアウトです。

見つかったら、重~いペナルティが課されます。だから、やっちゃダメです。絶対に。

じゃあ、最後の「租税回避」は? これは法律違反ではないんだけど、普通、そんなことやんないよねぇっていうものです。

たとえば、関連会社に、相場の何倍ものコンサルタント料を払うなんていうのがそうです。ネライはひとつ。自分とこの税金減らしたいから。もらった方の会社が大赤字であれば、いくら高いコンサルタント料を売上に上げたって、痛くもかゆくもないですからね。

いわゆる「法の抜け道」っていうやつです。ということで、今日はここまで。

もっと詳しくお知りになりたい時は・・・福岡の税理士・坂本税理士事務所へお問合せ下さい。

税務・会計のことならおまかせ下さい!初回無料相談実施中!先ずは、お問合せ下さい!

お問合せ・ご質問は初回無料相談でお気軽に ※税務や会計に関する一般的なご質問でも結構です

さかもと税理士事務所 対応エリア一覧

福岡市早良区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市中央区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市東区
※上記以外の地域でも対応いたします。お気軽にご連絡ください。
さかもと税理士事務所メイン・サイド終了
さかもと税理士事務所サイトマップ - トップページ
さかもと税理士事務所についてご契約方法料金システム・料金表よくある質問お客様の声税理士の仕事業務提携先アクセスお問い合わせ無料小冊子お申し込みすぐわかる!3分税金講座所長ブログ