福岡の税理士はさかもと税理士事務所(税務・会計・確定申告・節税等)

〒819-0002
福岡市西区姪の浜4-22-50 クレインタートル弐番館801
地下鉄姪浜駅から徒歩2分のさかもと税理士事務所です。


トップページ さかもと税理士事務所について ご契約方法 料金表 よくある質問 お客様の声 お問い合わせ

3分税金講座(その25) 決算賞与 - 税理士Web講座

»2011年3月5日 (土)

「節税対策」4つのパターンから

税金は減るけど、同時に会社のお金も出ていく方法 の4回目。

で、今日は、決算賞与を従業員に支払う です。

慰安旅行をイヤがる従業員はいても、これをイヤがる従業員は先ず、いません。

もちろん、相手は従業員ですから、いくら出そうと全額費用になります。ただし、同族会社ではちょっと気をつけなきゃいけないことが一個あります。

それは

過大な使用人給与等の損金不算入 

です。

いくら使用人であっても、それが役員の親族なんかだと、「不相当に高額な部分の金額」は費用にみとめられないっていうキマリがあるんです。

問題は、その「不相当に高額な部分の金額」が何かっていうことですけど、これは

「その使用人の仕事の内容とかその会社の儲かり具合、同じ会社の他の社員や、よその会社で規模や業種が同じぐらいのとこで出してる給与なんか見て、まぁ、このくらいが妥当かなぁって思える金額を超える部分の金額」

っていうことになってます。(これ法人税の基本通達で規定されています。もちろん、文章は私なりに“しゃべり言葉”に変えてますけど。)

「ン――――、ムスコの給料、ちょっと出し過ぎかなぁ?」

なんて思ったアナタ、気をつけて下さい!

では、続きはまた次回。

もっと詳しくお知りになりたい時は・・・福岡の税理士・坂本税理士事務所へお問合せ下さい。

税務・会計のことならおまかせ下さい!初回無料相談実施中!先ずは、お問合せ下さい!

お問合せ・ご質問は初回無料相談でお気軽に ※税務や会計に関する一般的なご質問でも結構です

さかもと税理士事務所 対応エリア一覧

福岡市早良区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市中央区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市東区
※上記以外の地域でも対応いたします。お気軽にご連絡ください。
さかもと税理士事務所メイン・サイド終了
さかもと税理士事務所サイトマップ - トップページ
さかもと税理士事務所についてご契約方法料金システム・料金表よくある質問お客様の声税理士の仕事業務提携先アクセスお問い合わせ無料小冊子お申し込みすぐわかる!3分税金講座所長ブログ