福岡の税理士はさかもと税理士事務所(税務・会計・確定申告・節税等)

〒819-0002
福岡市西区姪の浜4-22-50 クレインタートル弐番館801
地下鉄姪浜駅から徒歩2分のさかもと税理士事務所です。


トップページ さかもと税理士事務所について ご契約方法 料金表 よくある質問 お客様の声 お問い合わせ

3分税金講座(その73)交際費④ - 税理士Web講座

»2011年4月24日 (日)

「節税対策」4つのパターンのうち、その最後

税金は減って、しかも会社のお金も出ていかない方法

から、交際費 の4回目です。

会社が、得意先などの関係者に「どうぞ」と言って モノ をあげれば、原則的には、交際費になります。

でも、それが

カレンダー、手帳、扇子、うちわ、手ぬぐいその他これらに類する物品

であったり

自社商品を見本品や試用品としてあげる場合は

相手が一般消費者でなくても、交際費じゃなくて、広告宣伝費になるということをお話ししました。

でも、抽選に当たった人やポイントがたまった人に、お金やモノをあげる場合は、相手が 一般消費者 でない限り交際費になってしまいます。

じゃあ、一般消費者を相手にしない商売やってる場合は、どうすりゃいいんだ? ってことになりますね。

そういう場合に使えるのが リベート です。(^-^)/

税法では

法人がその得意先である事業者に対し、売上高若しくは売掛金の回収高に比例して、又は売上高の一定額ごとに金銭で支出する売上割戻しの費用及びこれらの基準のほかに得意先の営業地域の特殊事情、協力度合い等を勘案して金銭で支出する費用は、交際費等に該当しないものとする。

ってことになってます。

この中の「売上割戻しの費用」っていうのがリベートのことです。リベートっていうと、時々、裏金 と勘違いされる方がおられますが、正式には、決してそんなことはありません。リッパな商行為です。(^_^)v

ということで、この話、さらに続きます。

もっと詳しくお知りになりたい時は・・・福岡の税理士・坂本税理士事務所へお問合せ下さい。

税務・会計のことならおまかせ下さい!初回無料相談実施中!先ずは、お問合せ下さい!

お問合せ・ご質問は初回無料相談でお気軽に ※税務や会計に関する一般的なご質問でも結構です

さかもと税理士事務所 対応エリア一覧

福岡市早良区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市中央区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市東区
※上記以外の地域でも対応いたします。お気軽にご連絡ください。
さかもと税理士事務所メイン・サイド終了
さかもと税理士事務所サイトマップ - トップページ
さかもと税理士事務所についてご契約方法料金システム・料金表よくある質問お客様の声税理士の仕事業務提携先アクセスお問い合わせ無料小冊子お申し込みすぐわかる!3分税金講座所長ブログ