福岡の税理士はさかもと税理士事務所(税務・会計・確定申告・節税等)

〒819-0002
福岡市西区姪の浜4-22-50 クレインタートル弐番館801
地下鉄姪浜駅から徒歩2分のさかもと税理士事務所です。


トップページ さかもと税理士事務所について ご契約方法 料金表 よくある質問 お客様の声 お問い合わせ

確定申告はひとりでできる! 第25回 決算書⑳ - 税理士Web講座

»2011年12月7日 (水)

小規模な個人事業者の場合、取引の多くは現金または普通預金を使ったものが多いと思います。

そうすると、昨日も使った仕訳

(借方)現金 500円/(貸方)売上 500円

なんかだと、普通の仕訳伝票ではなく、現金出納帳という帳簿を使えば、さらに簡単に処理ができます。

相手が現金ですから、処理する際には 売上 500円だけを入力すればOKですし、あらかじめ登録したキーワードを1個押すだけで処理できるよう設定しておけば、さらに楽というわけです。

売上金が現金ではなく、普通預金口座に入金される場合なら、現金出納帳が預金出納帳にかわるだけで、後の理屈は一緒です。(^_^)v

また、その日の売上は1件1件個別に入力する必要はありません。1日分まとめていくらで、ゼ~ンゼンOKです。

また、経理処理の基本となる領収書などを日付順にきれいに貼り付けて整理しているのをよく見かけますが、まぁ、後で何かあった時に見返すには、その方が便利かもしれませんが、その「後で何かあった時」って

普通、滅多にありません!

だから、領収書の類は、大きな袋にドサッと入れて、後は袋の表に●年●月分と書いておきさえすればいいでしょう。

もっとも、

あの袋、どこに行った!?

なんてことにならない様に、それだけは気をつけて下さい!(^_^;)

もっと詳しくお知りになりたい時は・・・福岡の税理士・坂本税理士事務所へお問合せ下さい。

税務・会計のことならおまかせ下さい!初回無料相談実施中!先ずは、お問合せ下さい!

お問合せ・ご質問は初回無料相談でお気軽に ※税務や会計に関する一般的なご質問でも結構です

さかもと税理士事務所 対応エリア一覧

福岡市早良区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市中央区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市東区
※上記以外の地域でも対応いたします。お気軽にご連絡ください。
さかもと税理士事務所メイン・サイド終了
さかもと税理士事務所サイトマップ - トップページ
さかもと税理士事務所についてご契約方法料金システム・料金表よくある質問お客様の声税理士の仕事業務提携先アクセスお問い合わせ無料小冊子お申し込みすぐわかる!3分税金講座所長ブログ